Fourth Start in Light Conditions

軽風状況での4番目スタート

The entire fleet in the Sundance Marine Melbourne Osaka Cup 2018 has now started. Due to little to no wind at times on Sunday afternoon, the fourth start was postponed but finally Chinese Whisper glided across the start line at 3:40pm.

In glassy conditions Rupert and Greg took the big 62 footer down towards the heads, mixing it up with some commercial shipping as they went.

The task now ahead of them, to catch the remainder of the fleet, with Morning Star now just on 2,000NM ahead. We wish Rupert and Greg a safe and enjoyable journey to Osaka.

サンダンスマリン メルボルン大阪CUP2018の全参加艇がスタートしました。日曜日の午後は風がなかったため4回目のスタートは延期されましたが、最終的にChinese Whisperは午後3:40にスタートラインを滑り抜けていきました。

鏡面のようなコンディションの中、Rupert とGregは62フィートボートをヘッズへと向かい、数艇の商業船と一緒になりました。

今やるべきことは彼らの前を行く残りのフリートをとらえることです。Morning StarはChinese Whisperの2,000マイル先にいます。私たちはRupertとGregが安全で楽しめる旅を送れることを祈っています。